東京・谷中一丁目、健脚の神様「日荷上人」を祀る日蓮宗六浦山延壽寺

ご参拝/ご祈願

【延壽寺】ホーム > ご参拝/ご祈願

健脚をご祈願されたい方に

延壽寺には、「健脚の神様」日荷上人を祀った日荷堂があります。

これまでにも延壽寺の檀家でもあった第二十四代横綱、鳳谷五郎や実業家の鈴木その子女史などをはじめ、多くの方のご健脚とご健康をお祈りして参りました。

日荷堂内の祭壇

日荷堂内の祭壇

仁王像を抱えて三日三晩歩き通したという伝説を持つ、日荷上人のその偉業にあやかろうと、お堂内には草鞋や草履などの履物をかたどった「健脚」にまつわる多くの絵馬や供物が奉納され、神聖な雰囲気を醸し出しています。

ご参拝客には、このお堂で住職が加持祈祷(かじきとう)を行います。

木剣を叩いて邪気を払った後、お経文を体に当てる撰経頂戴(せんきょうちょうだい)を行い、仏のご加護をもたらすものです。

1.お上人の加持祈祷による祈願(個別祈願 日荷堂にて)
         時間はご相談下さい  5,000円
         お札を付与する場合  +5,000円
         お札は、半年の間毎日、お上人が朝夕お経を上げます。
         なおこのお札は、お持ち帰りいただいても結構です。
  ※1月・6月を除く毎月10日は11時から15時の間合同祈願を受付ております


絵馬

2.絵馬奉納              1,000円


個別祈願のご予約

お電話

ご予約・お問い合わせはイオ株式会社にて承ります。
03-3265-1021 (平日10:00-16:00)

メールフォームからのご予約

3日以内のご予約はお電話にてお問い合わせください。

希望日時

お名前 姓   名 
メールアドレス
お電話番号
住所 〒  -

備考


靴供養について

大切に履いていた靴を、他のゴミと同じように捨てることは忍びない。

そうおっしゃる方は多くおられます。

延壽寺では、役目を終えた靴にも人の体と同じように祈祷を行い、供養を施します。
靴に詰まるたくさんの思い出も、日荷上人に捧げるのです。

あなたの思い出がたくさん詰まった靴をお持ちください

あなたの思い出がたくさん詰まった靴をお持ちください

2009年には、銀座5丁目に本店を構えるワシントン靴店様で、店頭で引き取った履かなくなった靴をまとめて延壽寺にお持ち下さいました。

「靴を長く履いていただく」ことを目指す靴専門店ならではの取組みでいらっしゃいました。
http://washington-shoe.co.jp/
http://washington-shoe.co.jp/w/information/news/090413.html

もちろん個人でも受け付けておりますので、祈祷に関することがらはお気軽にお問合せください。

健脚をご祈願されたい方に

靴供養について

行き方
ページのトップへ
延壽寺 足病守護の寺・日荷堂
延壽寺(えんじゅじ)
東京都台東区谷中1-7-36
Access
Copyright 2010 io Corporation. All rights reserved.